関西の派遣薬剤師求人

最近の薬剤師求人に派遣薬剤師の募集が増えています。
特に都心部、関西の薬剤師求人状況は、派遣薬剤師の募集案件が増えてきています。
一般に派遣社員というとデメリットの方が圧倒的に多いような印象を受ける方が多いと思いますが、薬剤師免許を持っている方にとっては、派遣社員として薬剤師業務をする事にデメリットはほとんどなく、メリットが圧倒的に多いです。
派遣薬剤師の最大のメリットは、業務の内容が契約により限定されることです。
調剤薬局と一般の薬局を併設する薬局で働いた経験のある薬剤師の方はよくご存知の事と思いますが、薬局は販売する商品の種類が膨大で、業務内容も多岐に広がるため、契約条件が正社員でも、パート採用でも薬剤師の業務とは全く関係ない雑用に近い業務も当然のように要求されます。
ですが派遣契約の薬剤師は、派遣会社と派遣先の職場で交わす契約内容以外の業務に携わる事は契約違反となり、違法行為ですから本来の薬剤師としての業務に専念する事になります。
加えて、派遣先の会社が変わるたびに、新たな職場で新たなスキルを身に付けることができます。
派遣契約の薬剤師は、基本的に同じ派遣先に長く派遣され続けることはありません。
多種多様な職場体験を通してのスキルアップが可能です。
その経験を元に、正社員として働く職場や職種を見極める事もできるでしょう。
さらに派遣契約の薬剤師は相場よりかなり高めの時給が提示されることも、派遣薬剤師のメリットといえるでしょう。